フクモモケージの床材を木質ペレットからペットシーツに変えた理由

あなた

フクロモモンガをアクリルケージで飼育してるんだけど、床材は木質ペレットとペットシーツどっちがいいかなぁ。それぞれどんな特徴があるのか全然わからないから選べないよ…

ひろ

我が家では両方試した上で、個人的にはペットシーツをオススメしますが、場合によっては木質ペレットもオススメです。

  • 本記事の内容

・フクロモモンガのケージの床材 種類
・フクロモモンガのケージの床材 木質ペレットの特徴
・フクロモモンガのケージの床材 ペットシーツの特徴
・僕がペットシーツをオススメする理由

  • 本記事の信頼性
ひろプロフィール

フクロモモンガのケージの床材:木質ペレットとペットシーツの特徴をご紹介します。

最後に、木質ペレットとペットシーツがそれぞれどんな方に向いているか、についても説明しますね。

ひろ

サクッと読んで、床材について理解しちゃいましょう。

本記事の内容を動画でまとめています ▶️ YouTube動画

目次

床材の種類について

床材はざっくり4種類!

フクロモモンガの床材には、いくつか種類があります。

  • フクロモモンガのケージ 床材の種類
  • 新聞紙
  • 木質ペレット
  • ウッドチップ
  • ペットシーツ

僕は最初、この中から木質ペレットを選んで使っていました。

ひろ

ケージはアクリルルーム390highです。

最初に木質ペレットを選んだ理由

最初に木質ペレットを選んだ理由は、特にありません。

しいて言えば、消去法で選びました

  • 新聞紙だと…新聞取ってないので用意できない!
  • ウッドチップだと…木クズがあるのでホコリっぽくて鼻がむずむずする!
  • ペットシーツだと…下に潜ったり引っ張ったりしてシーツの上に用を足さない場合有り!

そんな理由から我が家では木質ペレットを2年以上愛用していました。

でも木質ペレットを使ううちに、いくつかのデメリットに気付くことに。

木質ペレットの特徴

木質ペレットとは

木質ペレット(もくしつペレット)は、丸太、樹皮、枝葉や製材時に発生する端材などを一たん顆粒状に破砕し、それを小粒の棒状に圧縮成型した固形燃料

wikipediaより引用

つまり簡単に言うと、ウッドチップをギュッと固めたものです。

¥634 (2022/03/28 19:19時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

木質ペレットのメリット

僕が2年以上使用した上で感じた 木質ペレットのメリットは3つ。

  • 木質ペレットのメリット
  1. 木が本来持っている消臭効果で、ケージ内の臭いを改善できる!
  2. ウッドチップを固めたものなのでホコリが出にくい!
  3. 水分を含むと粉末状になるので、汚れた場所だけ掃除できて経済的!

特に臭いに対して、かなり効果があります。

具体的な数値化できないのが残念…

ひろ

実感としては、木質ペレット有/無でケージ内の臭いがはっきり違うと分かるレベルの効果です。

木質ペレットのデメリット

僕が2年以上使用した上で感じた木質ペレットのデメリットは2つ。

  • 木質ペレットのデメリット
  1. フクモモがケージ内で動くたびに粉末が飛び散ってケージ外が汚れる!
  2. 糞尿をした場所はわかるが、糞尿の量と形がわかりにくい!

デメリット1:ケージが汚れる

アクリルケージの側面に空いている通気用の穴から飛び散っているようです。

特に我が家のジゲンは結構やんちゃな性格なので、そのせいでだいぶケージの外に粉末が飛び散っていました。

デメリット2:糞尿の量と形がわかりにくい

水分がつくと粉末状になるため、糞尿した場所は分かりやすいのですが…

周囲の木質ペレットに紛れてしまうので、ウンチの量と形がわかりにくいです。

木質ペレットのデメリット対策

デメリット1の対策案

どうすればケージ外を汚さずに済むのか?

答えは単純です。

フクロモモンガが木質ペレットに触れないようにすれば良い!

これを達成するために、アクリルケージの底に金網を設置しました。

金網の設置方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

デメリット2の対策案

色々考えたのですが、デメリット②の対策案は思いつかない!

木質ペレットを使っているうちは、このデメリットは解消できないと思います。

ひろ

じゃあどうすればいいのか…そこで【ペットシーツ】が役に立つんです!

ペットシーツの特徴

ペットシーツとは

ペットシートはワンちゃんや猫ちゃん等ペットの尿を吸収し、閉じ込める吸収シートです。ペットシートに含まれる吸収材は尿と尿のニオイを吸収し、ペットのトイレを衛生的に保ちます。

シーズイシハラ(株)HPより引用

サイズは色々ありますが、アクリルルーム390highならレギュラーサイズで十分です。

むしろ大きいくらいなので、我が家ではシーツの端を少し折って設置してますよ。

ペットシーツのメリット

このペットシーツを使うメリットは3つ。

  • ペットシーツのメリット
  1. シーツの表面が白いので、糞尿の量がわかりやすい!
  2. こぼした餌の量(実際に食べた量)がわかりやすい!
  3. ホコリやクズがケージ内外に発生しないので掃除が簡単!

特に木質ペレットでデメリットだった「糞尿の量が分かりにくい」ことを解消することができます。

ペットシーツ自体に消臭効果はない場合もありますが、こまめに交換すれば問題ありません

ペットシーツのデメリット

冒頭でご紹介した通り、ペットシーツのデメリットは一つあります。

  • ペットシーツのデメリット

下に潜ったり引っ張ったりしてシーツの上に用を足さない場合がある!

ペットシーツはとても軽いので、フクモモも簡単に持ち上げることが可能。

だからシーツの下に潜ったり、引っ張ってシーツの位置を変えたりして、シーツの上で用を足さない事があります。

ひろ

あれ?…ってことは、フクモモがペットシーツに触れないようにすればデメリット無くなるってことだよね。それって…

ペットシーツ、最強説

そうなんです!

先ほど紹介したあの方法を使えば、ペットシーツのデメリットが無くなります。

そんなわけで今僕は、ケージの床材としてペットシーツを愛用しています。

ペットシーツについて詳しく解説している動画はこちら ▶️ YouTube動画

¥634 (2022/03/28 19:19時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

まとめ

今回はフクロモモンガのケージの床材:木質ペレットとペットシーツの特徴をご紹介しました。

最後に、木質ペレットとペットシーツがそれぞれどんな方に向いているか、についてまとめました。

木質ペレットをおすすめ

・ケージの臭いがすごく気になる方
・糞尿の量をあまり気にしない方

ペットシーツをおすすめ

・床材の掃除を簡単にしたい方
・糞尿の量を細かく見たい方

良かったら参考にしてくださいね。

それでは良いフクモモライフを!

本記事の内容を動画でまとめています ▶️ YouTube動画

お問合せはこちら

フクモモ飼育に関する質問ありましたら、下記のお問合せからご連絡ください。

もえひろ夫婦へのお問合わせ

  • いち飼育者としての個人的な見解をお答えします。あくまでご参考まで。
  • 回答に時間がかかる場合もあります。ご了承ください。
  • TwitterのDMでも対応可能です。(@30fukumomo)
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次